前へ
次へ

脱毛サロンなどで施術を受けて埋もれ毛を防ぐ

体毛は、たまに肌の中に埋もれたような状態になってしまう事があります。いわゆる埋もれ毛です。埋もれ毛はあまり見た目が良くないという声も多いですが、適切な方法で脱毛をしないと埋もれてしまう事もありますから、注意が必要です。例えば毛抜きです。根っこから体毛を引っこ抜くのは、あまりおすすめできません。それとカミソリによる脱毛も、できれば控える方が良いでしょう。カミソリというより、シェーバーにする方が無難です。なぜ埋もれ毛になってしまうかというと、カサブタのような物ができてしまうからです。カミソリで処理をすると、肌に傷が付いてしまう事もあるでしょう。カミソリの刃で肌の一部が傷つき、出血したという話もよくあります。たまに肌の浅い部分にカミソリの刃が当たり、カサブタができてしまう事もある訳です。毛穴にフタが取り付けられたような状態になってしまい、毛は頭を出すことができませんから、埋もれ毛になってしまう訳です。それを防ぎたいなら、やはりシェーバーで脱毛する方が良いでしょう。

【クリニック】全身脱毛のコスパが良い院はこちら!

VIO医療脱毛おすすめクリニック

ワキ医療脱毛おすすめクリニック

手足脱毛なら医療レーザー機器でサクッと終わらせよ♪

顔の産毛・口ひげには★顔脱毛!医療脱毛なら早く終わっちゃうよ

ちなみに埋もれ毛は、脱毛サロンやクリニックの施術を受ければ防げる事も多いです。脱毛サロンで施術を受けると、いずれは自己処理も不要になります。もちろん肌にカミソリを使う必要もありませんから、カサブタができてしまうのを防ぐことができます。カミソリが不要になれば、毎日のお手入れも非常に楽になるでしょう。ですから埋もれ毛が気になる時は、脱毛サロンやクリニックはおすすめです。

Page Top